前へ
次へ

葬式の費用を捻出する為の短期保険

葬式を行う時には、お金もかかります。
喪主としては、その費用も捻出する必要はありますが、なかなか用意するのが難しいケースも多いです。
というのも葬式の料金は、合計額は190万円ぐらいになるという統計データもあります。
それだけの費用を即座に用意するのは困難な方も多いです。
しかし本人が他界する前に、そのお金を準備する事はできます。
もちろん積み立てなどの方法もありますが、保険も検討してみると良いでしょう。
現にある保険会社は、葬式に備える為の短期的な商品を提供しています。
その保険会社の商品の場合、毎月750円程度は保険金を支払う事になります。
もちろん年額は9000円になりますが、他界した時には50万円を受け取れる商品になっています。
ちなみに短期の保険商品ですから、加入期間も原則1年になります。
ですから葬式の費用が心配な時は、早めに短期保険に加入しておくのも悪くありません。
実際、家族が高齢になってきた時などは、その短期保険への加入が検討される事も多いです。

Page Top